仕事を辞める事はピンチではなくチャンスと捉えよ。

 

あなたは『この仕事、もうそろそろ潮時かなぁ。』とか『なんか違う事したい。』と思ったことはありますか?

そして、その自分の気持ちに素直になって行動できたでしょうか?

 

今まさに同じような事を思っているなら、それはチャンス。

 

潮時と感じている時は、まぎれもなく辞めるべき時であり、それからの行動次第で人生を変えられるというタイミングがきているのです。

仕事を辞めるとなると、多くの人は辞める事のリスクばかりが先行してしまい、なかなか退職に踏み切ることができません。

 

しかし、あなたがしっかりと自分の未来のために行動できるのであれば、人生は変えられると言っていいでしょう。

 

この記事は、『潮時と感じる時』と『チャンス』についてお話していきます。

仕事が潮時と感じる時とはどんな時?

 

やりがいを感じなくなった、仕事がつまらないと感じるようになった、人間関係が悪い、給料への不満…etc

 

仕事が潮時と感じる原因は、多岐にわたるものです。

上記に示した、『やりがいを感じなくなった』『仕事がつまらないと感じるようになった』というのは、『仕事に情熱を注げなくなった』ということと同義語であると言っていいでしょう。

 

自分の仕事を評価してもらえずやりがいを感じなくなった突然業務内容の異なる部署に異動になってしまい仕事がつまらないなど、それまでは一生懸命やってきたのに会社はそれを見てくれていなかったという事に気付いてしまった時、仕事に対しての情熱は無くなってしまいますよね。

こういうときは『この会社(仕事)はもう潮時かな…』と思ってしまうもの。

 

『人間関係が悪い』『給料への不満』などは、長年思い続けた結果『もう人間関係を見限る』『給料の不満が限界に達する』という状態になり、同じく『潮時だな。』という感情に直結します。

 

これらはネガティブな考えですが、その一方でポジティブな考えのケースも存在しているといえます。

 

例えば、勤務先の給料以外に副業などからもキャッシュフローを持っていて、それが本業並みの稼ぎを生み出している場合などは副業一本に集中すれば本業を超える事も十分に考えられますので、『そろそろ潮時だな。』という感情が湧いてきます。

実際に私の友人も、副業である程度安定して稼げるようになったタイミングで本業が潮時と感じ、副業一本に絞った結果本業の倍以上を稼ぐことが可能になったそうです。

 

潮時と感じたらチャンス?人生が変わるタイミングがきている!

 

『退職=リスクテイク』ではなく、『退職=リスクヘッジ』となるように視野を広げよ。

 

冒頭でも言ったように、あなたが今の仕事を『潮時』と感じているのであれば、それは『辞め時』ということ。

そして、今まさに人生を変えられるタイミングが来ていると言っていいでしょう。

 

まだまだ、退職する事を『リスクテイク(リスクを選ぶ)』と捉える人は非常に多いですが、退職に向けてどんな日々を過ごすかで退職は『リスクヘッジ(リスクを回避する)』に変わります。

例えば、退職するまでにインターネットの世界から少額でいいのでお金を稼ぐという経験をすると、ネットビジネスで本当に稼ぐことができるという事を知り、新しい世界に足を踏み入れることとなります。

 

そしてその新しい世界の先には無数に道があるということを知るでしょう。

 

しかし、ネットの世界には抵抗を感じている、怪しいというイメージが勝っているという人も多いというのも事実です。

そういう人は、退職するまでの間に『自分にとって優良企業を見つける』という目標を掲げ転職活動をしましょう。

 

そのうえで欠かせないことは、『転職エージェント』を利用するということ。

 

非公開求人を多数持っていたりあなたの能力や経験に見合った企業を紹介してくれるのはもちろんですが、転職についての様々な疑問や相談にも乗ってくれます。

登録は無料ですし、『退職願望はあるけど次が決まってないと…』という人も登録しておいて損はないと言えるでしょう。

 

ネットビジネスという新しい世界を知る、そこに立ち入ることに抵抗があるのなら、今より好条件の転職先を『転職エージェント』を利用し見つける。

たったこれだけでも、あなたが行動ができるのであれば、退職にリスクなど無く、むしろ『潮時』と感じている仕事を続ける事で生じるリスクを回避することができると言えるのです。

 

『行動できる』ということは人生を変えるということにおいては必須条件であり、それができないのであれば『潮時』と感じる仕事でも続けることをお勧めしますが、ここまで読んでくれているあなたは『行動できる側』の人でしょう。

これを読み終わったら、まず『ネットビジネス』と検索してみてください。

 

そうすることで、知らなかった世界に視野を広げるということは絶対にあなたにとってプラスになりますよ。

まとめ

 

いかがでしたか?

 

仕事は潮時と感じてしまったら、それは辞め時であり、あなたの人生を変える大チャンスが到来していると心得ましょう。

そのためにしなければならないことは『行動』であり、これができないのであれば人生を変えることなどできませんので、潮時職場でこれからも働き続けるという選択をしたほうがいいです。

 

知らない世界を知る、転職にむけて転職エージェントを利用する、どちらもとても簡単なことであり費用もかかりません。

まずは一歩目として、『ネットビジネス』と検索して調べてみるだけでいいのでやってみてください。

 

きっと常識が変わる。

 

その常識が変わった瞬間こそが、あなたの人生が変わる瞬間となることを願っています。

 

この記事で潮時はチャンスだと思えるようになったならポチッとお願いします。

 


人気ブログランキング 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村